新宿加藤鍼灸院は多くの実績で不妊を解消!東京はもちろん東京以外のへのオリジナル漢方薬の配送も承ります。東京および東京近郊の方は、是非治療院にて不妊鍼、不妊整骨をお受けください!

院長挨拶

  • HOME »
  • 院長挨拶

院長挨拶


kato

 

加藤雅彦(日本漢方治療協会 会長)

明治薬科大学 薬学部 卒業
東京医療専門学校 鍼灸マッサージ科 卒業
帝京医療専門学校 柔道整復学科 卒業
ペーチ大学 医学部 医学科 留学

薬剤師、鍼、灸、マッサージ、柔道整復」5つの免許と「整体、気功法」を取得。

 

こんにちは!院長の加藤です。

当院は「漢方」「整体」「鍼灸」3つの治療法を組み合わせた「新生漢方」により、効果の乏しい治療に対しては効果を最大限に引き出し、もともと効果のある治療には即効性を見出す治療が可能となりました。

「新生漢方」は国家資格を含む複数の資格取得と、十分な知識や技術が必要となるため、その育成にも努めております。

施術への思い

私が漢方薬に出会ったのは小学生の時、ものもらいが出来て父に温かくなるまでお灸を 上まぶたにのせてもらいあっ言う間に直った記憶があります。
また、中学生の思春期でデリケートな時に、のぼせから蓄膿症になり、当時蓄膿症といえば手術をしている人が多かったので不安になりましたが、遠いところからでしたが漢方薬を送ってもらい治りました。
高校時代は、バレー部で逆立ち歩行やスライディングで腰をそらし過ぎて、椎間板ヘルニアと 診断されましたが、遠い所の鍼灸院の評判を聞き治療してもらって完治したのを、ついこの前の様に覚えています。

そんなこともあって薬科大学へ進みました。大学二年生の時、某新聞の夕刊に世界医師会会長のコメントで「西洋医学は行き詰りつつある。これからは東洋医学を取り入れるべき・・・」とあり、生薬研究室に入り、日本薬剤師会漢方委員長の所で古典から漢方の勉強をしつつ夜間に 専門学校2校を卒業。
薬剤師、鍼・灸・按摩マッサージ指圧師、柔道整復師の免許取得。

昭和62年開業。整体・カイロ・操体法、AK、PNF、気功法などを取り入れ、オリジナルの鍼また一念発起し、世界最古で斬新なペーチ大学医学部にプレメディカル大学を経て入学し、最先端医学も取り入れました。
漢方の古典をも熟読し、漢方薬と鍼・灸・整体・気功法を一体化し、医学の知識・経験・技術を活かし、お客様への最善の治療を心がけています。
東洋医学の未開拓部分を新たに開発し、これまで原因不明のため治療困難であった病状について、 治療方法 を見出し、各分野での治療効果を最大限に広げております。
随時本店において勉強会などの研鑽をしております。
現在、整骨院、鍼灸院の分院が9店あり本店は京王線八幡山駅前にニコニコ整骨院・ニコニコ鍼灸院本店があり、漢方薬専門店の漢方堂薬局を併設しております。

ニコニコ整骨院の誓い

  1. 利用者様の痛み、悩みを解決するために一生懸命利用者様のつらさと向き合います。
  2. 専門用語の難しい話だけでなく、分かりやすい用語で話します。
  3. 施術だけではなく治癒が見えてきます

東京都新宿区西新宿8-5-3 TEL 03−5338−2155 午前 10:00~19:00
休日:日・祝・祭

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 新宿加藤鍼灸院 All Rights Reserved.