新宿加藤鍼灸院は多くの実績で不妊を解消!東京はもちろん東京以外のへのオリジナル漢方薬の配送も承ります。東京および東京近郊の方は、是非治療院にて不妊鍼、不妊整骨をお受けください!

mfunin wfunin

着床率アップするために卵の質を変えよう!!

高温期の体温が37度の前後を5日以上持続すれば、体質が変化し次の周期の卵の質が非常によくなり、未成熟卵も成熟卵に変わります。 それにより、着床率が上がります。 当院の体質改善プログラムを行うことにより早く妊娠するための体質へと変わっていきます。

早く妊娠したい!短期不妊治療

とにかく今すぐ妊娠したい!そんな方は当院におまかせください。1ヶ月以内の実績多数!
年間約100人の実績!

高齢(40~50歳)の不妊もおまかせください

高齢(40~50歳)の不妊治療もおまかせください!良質卵が出来ない方、未成熟卵で困っている方。ヒト絨毛性ゴナドトロピン(HCG)が0にならなければ大丈夫!何歳でも妊娠へ導く自信があります!

当院について

新宿駅前で開業していたときに某レディースクリニックが開業されて以来不妊の治療の方が多くなり
それ以来男女の不妊、子宮内膜症、卵管狭窄症、生理不順、チョコレート嚢胞、多嚢胞性卵巣などの症状の改善実績が多くあります。

知っていましたか?

イギリスの女性の不妊症の改善率(出産に至るまで)は40歳~55歳のデータで50%を超えているにもかかわらず、日本では若い方を含めても8%程度。 それは、日本人特有の体質、姿勢、飲食、服薬、習慣などが原因と考えられています。 実績のある治療も体調・体質が良くないと、何度治療しても効果が全く出ないため、治療前に体質を改善を勧めるクリニックが増えています。 体質改善後の治療効果は非常に効率的ですので、整体、鍼灸、漢方薬にて実績のある当院に是非お任せください!
男性の不妊症も同様の原因が考えられますが、当院での改善度は女性よりも早いのが特徴です。

基礎体温表を口の体温だけで記録していませんか?

2口で36.8℃あっても脇が35.8℃の方がよく見受けられます。妊娠のタイミングは脇の体温が口の体温に近付くときで、理想的な高温期の体温は37℃です!脇の体温が子宮と密接に関連しているからです。

男性不妊について

不妊の原因の4割強が男性が原因と考えられております。
今まで男性不妊の多くは原因不明であり、精液所見を改善する特効薬はないといわれておりました。
当院ににて原因を追究し、改善されたかたが多数いらっしゃいます。

全く原因不明ではありません!改善することができます!

3現実的に精子の数や運動率をあげることは可能です。当院では、すべての筋肉を柔らかくし、神経と血管の圧迫をとりのぞきそれぞれの機能低下を改善し、 精子やの数や運動率をあげたます。

そのうえで、人工授精や体外受精をご希望の方はパーコール法やスイムアップ法を用いて行うことをおすすめしております。

パーコール法:精子調整用試薬に精子を重ね、遠心分離器にかけると、死滅精子や白血球や細菌などが取り除かれ、運動精子が残ります。 
スイムアップ法:運動率のよい精子を集める方法で、処理前の精液やパーコール法で回収した精子の上に培養液を重ね、一定時間置くと、元気のいい精子が上の培養液のほうに泳ぎ上がってきます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 新宿加藤鍼灸院 All Rights Reserved.